タンタラスの丘へ子連れで行くなら昼間がおすすめ!行き方や治安、服装、注意点も解説します!

タンタラスの丘へ子連れで行くなら昼間 定番スポット
ホヌ美ちゃん
ホヌ美ちゃん

タンタラスの丘展望台に行ってみたいんだけど、子連れでも大丈夫かな?

えま
えま

時間帯に気を付ければ大丈夫だよ!

この前、お昼にピクニックがてら子供を連れていってお散歩してきたんだけど、子連れの家族が3組いて危険は感じなかったよ。

ホヌ美ちゃん
ホヌ美ちゃん

それなら良かった…。

ところでどうやって皆行ってるんだろう?

服は何着て行けばいいんだろう?

トイレってあるのかな?

えま
えま

途中の道が狭いから、ザバスは通ってないの。

だからツアーに参加するか車で行くしかないかな。。。

それも含めて詳しく説明するね!

この記事ではPuu Ualakaa State Park内にある『タンタラスの丘展望台(Tantalus Lookout)』への行き方や、治安、子連れで行くときの注意点、昼間の様子はどのような感じなのか、服装はどんな格好がいいのかを紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

タンタラスの丘への行き方

タンタラスの丘へ行くには車(レンタカー)、タクシー(Uber)、ツアーに参加するのいずれかになります。

ワイキキから行くとだいたい20分で到着します。

えま
えま

ワイキキから行く場合は、一度アラワイブルバード(Alawai Blvd)に出て、カラカウア通り(Kalakaua Ave)を右折します。

右折レーンは右の2車線あるので、右から2番目の車線に入っておくとスムーズですよ。

青いサインのガソリンスタンド(Hele)の角で右折専用レーンを使って右折をします。
右折をしたら約100メートル先にある信号(Punahou St)で左折をするので、一番左の車線に入ってください。
車通りも人通りも多いので、無理せずに曲がりましょう。

万が一曲がれなくても心配しないでくださいね。
左車線にいれば左折できるタイミングが何度もあるので!

しばらくPunahou St(プナホウ・ストリート)を直進し、Nehoa St(ネホア・ストリート)で左折します。

Makiki St(マキキ・ストリート)で右折して道なりに進みます。
大きな木のある公園が正面に見えますので、正面向かって右側の道です。

左折してRound Top Dr(ラウンド・トップ・ドライブ)に入ります。
ここから段々道が細くなるので注意して運転してくださいね。

そのまま曲がりくねった道(Round Top Dr)を進んでいきます。

この道、右に行かないでくださいね。

この曲がり角を曲がったらあともうちょっとです!
この先、右側に見えてくる豪邸越しの海がとてもキレイですよ。

黄色いゲートがタンタラスの丘展望台のある Puu Ualakaa State Park の入口です。
ここを左折します。

ひたすら登って、頂上を目指しましょう。
右側にあるパーキングがピクニックサイドのもので45台駐車できるスペースがありました。(ハンディキャップ車両含む)
ただ、展望台の隣にもハンディキャップ車両含め11台車を停められるスペースがあるので、夜行くようでしたら展望台側に停めた方が良いですよ。

ちなみにピクニックエリアから展望台までは、駐車場と反対方向にある小道を使って3分くらいで行けます。

ただ、小道のすぐ横が森になっていてるので「人が隠れていたら怖いなぁ」と思いながら子供と通りました。

えま
えま

日が落ちた後は少人数で通ることはオススメしません!

タンタラスの丘は何時まで入れる?

タンタラスの丘展望台のあるPuu Ualakaa 州立公園のゲートは18:45に閉まります。

パンデミック以前は19:45に閉門だったので夜景も見られましたが、現在は(時期によっては)日没前に出る必要がありますのでご注意ください。

えま
えま

余裕を持って18:30までには駐車場を出られるといいですね。

過去にゲートが閉まった後、日本人の観光客がオープンカーでタンタラスの丘まで来て、道に迷っているところを突如現れた男性にナイフで刺された事件もあります。

幸い、その観光客の方は右肩を刺されただけで命は助かりました。

夜景はきれいですが、きちんとゲートの開いている時間に行くようにしてくださいね。

ホヌ美ちゃん
ホヌ美ちゃん

ゲートが閉まってからは人通りもめっきり減って治安も悪くなるから、自分の身を守るためにも近づかないで~。

タンタラスの丘の治安

えま
えま

はっきりと言わせていただきます。。。

タンタラスの丘の日没後の治安はあまり良くありません。

駐車場の至る所に「WARNING! HIGH THEFT AREA Do not leave valuables in your car.(注意!車上荒らし多発 貴重品を車に置いていかないで)」と注意書きがあるほど、車上荒らしが頻繁に発生しています。

また、深夜には薬の取引や殺人事件なども起きている注意が必要なスポットです。

逆に昼間は子供連れのファミリーがピクニックをしたり、景色を楽しんだりとのどかな雰囲気が漂っていました。

ただ、車上荒らしの被害は昼も夜も出ているようなので、貴重品は身に着けておいて下さいね。

えま
えま

車上荒らしや事件に遭う確率を低くしたければ、ツアーに参加することをオススメします。

ホヌ美ちゃん
ホヌ美ちゃん

集団で行動する方が安心だからね。

タンタラスの丘へ子連れが行くときの注意点

えま
えま

タンタラスの丘へ子供を連れて行くときに注意点していただきたいことが3つあります。

  • 子供から目を離さない
  • 虫よけ対策の徹底
  • ここでトイレに行かなくても良いように準備しておく
えま
えま

それぞれ理由を説明します!

絶対に子供から目を離さない

昼間は見通しが良いのですが、夜になると辺りは真っ暗になります。

さらに周囲の茂みは手入れのあまり行き届いていない森の状態となっており、子供が迷い込んでしまっては探すことが困難になってしまいます。

茂みと通路の境界線には柵がなく、誤って足を踏み外してしまったら急な斜面を滑り落ちてしまう可能性もあります。

また、茂みの中に何が(誰が)潜んでいるかも分かりませんので、絶対に子供から目を離さないようにしましょう。

えま
えま

移動するときは可能な限り手をつないでいた方がいいです!

蚊に注意

ワイキキにいるとあまり蚊に刺されることがありませんが、タンタラスの丘には結構な数の蚊が生息しています。

だいぶ涼しくなる11月下旬ごろ~3月ごろは蚊も活発に活動しなくなってそこまで心配しなくて良いのですが、4月~11月は虫よけスプレーをしていった方がいいです。

ホヌ美ちゃん
ホヌ美ちゃん

10月に行きましたがまだ蚊がいて、子供が蚊に刺されていて可哀想でした。

タンタラスの丘のトイレ事情

タンタラスの丘のピクニックエリアにトイレが1か所あるのですが、おむつ交換をする台がありません。

また、トイレも狭く、あまりきれいな印象がないので予めトイレはホテルで済ませてから行くことをオススメします。

手を洗った後のペーパータオルも備え付けされていないので、ハンカチも持って行っておいた方がいいですよ。

えま
えま

トイレはありますが、汚いし、暗いし、虫が飛んでいるので使わなくて良いように準備して行きましょうね。

タンタラスの丘の昼間の様子

タンタラスの丘

写真を撮ったとき、少しガスっていたので少し霞んで見えますが、昼間だと景色は上のような感じになります。

タンタラスの丘からみるダイヤモンドヘッド

日が沈んでしまうと見えなくなるダイヤモンドヘッドも見えるのが昼間のいいところですね。

ちなみに、タンタラスの丘展望台の入口は下の写真のようになっています。

タンタラスの丘展望台の入口

えま
えま

ハワイの歴史などが書かれたボードもあり、じっくり読めるのは昼間の特権ですね。

そして次の写真がタンタラスの丘のピクニックエリア側の写真です。

小屋みたいなのがトイレです。

タンタラスの丘ピクニックエリア

トイレの左側の通路を2分ほど歩くと、展望台のあるエリアに抜けます。

ピクニックエリアからタンタラスの丘展望台

写真で見ていただくと分かるように、街灯もなく、左右茂みに囲われていて暗くなると怖そうですよね。

また、写真右側の茂みは森に繋がっていて、ふざけて入ると迷ってしまいそうです。

えま
えま

斜面も緩やかではないので、うっかり足を滑らせてしまわないように、真ん中を歩くか、左側を歩くようにしましょう。

タンタラスの丘へ行く際の服装の注意点は?

タンタラスの丘から景色を眺めるだけでしたら、服装に注意することは特にありません。

えま
えま

スニーカーを推奨している方もいますが、展望台だけの予定でしたらビーチサンダルでも問題ないです。

私も夫も娘もビーチサンダルで展望台に行きましたが、歩きにくさは感じませんでした。

また、市内の気温と差は大してありませんので、日中は羽織ものなども不要です。

ただ、日差しが強いので日焼け止めや帽子、サングラスなどの日焼け対策はしておきましょうね。

夕方以降、日が沈むのを待ったり、夜景を見に行く場合は少し肌寒くなるので羽織ものを持って行ったほうがいいです。

まとめ

良くタンタラスの丘への行き方を車以外で聞かれるのですが、車以外では行けません。

タンタラスの丘展望台へ行くには途中、細い道を通らなければいけないのでバスやトロリーが通行できないのが理由です。

えま
えま

自分で運転するのが不安でしたら、タクシーやUberなどの配車サービスを使ったり、ツアーに参加したりしましょう。

また、現在はタンタラスの丘のある Puu Ualakaa State Park が18:45までなので、遅くとも18:40には駐車場から車を出せるようにしましょう。

えま
えま

夜景を観たい場合は、事前に日の入を確認しておくといいですよ。

タンタラスの丘の治安は特に夜は悪いので、十分に注意を払って行動してください。

特に車上荒らしの被害は昼夜問わず出ているので、貴重品の管理は徹底してくださいね。

辺りも街灯が少なく、真っ暗になるので足元にも注意です!

えま
えま

タンタラスの丘へ子連れで行くなら昼間が見通しが良いですし、治安も夜間より悪くないのでおすすめですよ。

日が出ている時のタンタラスの丘展望台は、ダイヤモンドヘッドが見えたり、海が見えたりと夜景では見れない景色もありますので、興味がありましたら日が出ている時間帯も検討してみてください。

えま
えま

ちなみに私は昼間の方が好きです。
(特殊なカメラや技術がなくても、ホノルルの景色と一緒に家族写真を撮ることができるので)

コメント

タイトルとURLをコピーしました