ハワイのテニスショップはどこにある?行き方を紹介!

ハワイのテニスショップはどこ? ワイキキ

ハワイの、特にオアフ島のワイキキ周辺には無料で使えるテニスコートがたくさんあります。

私の実家のテニスコートは1時間使うのに1000円はかかるので、趣味がテニスの人にはたまらない環境です!

この記事では日本からテニスラケットなど持ってきていなかったり、ガットが切れてしまったりしたときにピッタリのお店を見つけたので行き方を紹介させていただきますね。

ハワイのテニスショップの場所

ハワイのオアフ島にあるテニスショップは3店舗あります。

・ワイパフ・ラケット・ショップ (Waipahu Racquet Shop)
・パールカイ・テニスショップ (Pearl Kai Tennis Shop)
・マッカリー・バイシクル (McCully Bicycle & Sporting Goods)

また、ウォルマート (Walmart)でも安いテニスラケットを買うことができますよ。

私はワイパフ・ラケット・ショップで安売りされていたHEADのラケットを購入したのですが、同じものが半分以下の値段で売られていてショックを受けました。。。

まずはウォルマートに行ってみて、なかったら先ほど紹介したショップのどれかへ行った方がいいですよ。

それぞれの場所と住所を載せておきますね。

ワイパフ・ラケット・ショップ (Waipahu Racquet Shop)


住所:1831 S King St # 201, Honolulu, HI 96826
電話:(808)941-4911
営業時間:曜日によって閉店時間が違います
 日曜日:9:30~16:00
 月、水、金、土:8:30~17:00
 火、木:8:30~18:00

ワイパフ・ラケット・ショップはお店の規模は大きくないものの、ラケットが1000本以上あります。
ワイパフ・ラケット・ショップの店内
テニス好きのローカル御用達のお店で、ガット張りも20分ほどで仕上げてくれます。

テニスラケット以外にもシューズやボール、ハイドロフリスク(ハワイの水筒)など色々な商品がそろっています。

ラケットも日本と比べるとだいたい20~30%安く買うことができますよ。

パールカイ・テニスショップ (Pearl Kai Tennis Shop)


住所:98-199 Kamehameha Hwy D4, Aiea, HI 96701
電話:(808)486-1618
営業時間:10:00~17:00

空港の近くのエリア、パールリッジにお店がありますのでワイキキから行くには少し距離があります。
ただ、お店の近くにバス停があったり、駐車場も広いので車でも行きやすいです。

高品質のテニスグッズを取り揃えているお店です。

マッカリー・バイシクル (McCully Bicycle & Sporting Goods)


住所:2124 S King St, Honolulu, HI 96826
電話:(808)955-6329
営業時間:10:00~17:00

自転車の専門店なのですが、テニス用品もそろっています。
リーズナブルなものからプロが使うような高級なラケットまで色々あります。

ウォルマート (Walmart)


住所:700 Ke’eaumoku St, Honolulu, HI 96814
※ワイキキから一番行きやすいアラモアナにあるウォルマートの場所を紹介しています。
電話:(808)955-8441
営業時間:7:00~22:00

ワイキキから行きやすいアラモアナにあるので、行きやすいのが最大の魅力です。
ラケットの種類は多くありませんし、高級なラケットはありませんが、とにかく破格のラケットを買うことができますよ。

ワイパフ ラケット ショップの行き方

ここでは私の行ったワイパフ・ラケット・ショップへ車で行く行き方とバスで行く行き方を紹介しますね。

車で行く


車で行く場合は、まずアラワイ・ブルバードに出ます。

アラワイ・ブルバードでは右から2車線目にいるといいですよ。

そのまま進むと、カラカウア通りに当たるので、そこを右折します。

川を渡った後車線が4つになるので、右から2つ目の車線に入りそのまま直進します。

S King Stで右折専用車線を使って右折します。
ガスリンスタンド(Hele)が右側に見えてきます。

一番右の車線をそのまま走ってラーメン屋さんの佐野屋が見えてきたらもうすぐです!

目立った目印がないので見逃しやすいのでご注意くださいね。
お店の正面

駐車場は【RESERVED WAIPAHU RACQUET】と書かれているところを利用しましょう。
RESERVED WAIPAHU RACQUET

違うところに停めてしまうとけん引されてしまう場合もあります。
けん引の注意書き

バスで行く

バスで行く場合は、一度アラモアナセンターへ行きましょう。

少し面倒ですが、バス停から歩く距離が縮められるので安全です。

ワイキキから2番か13番のバスを乗っても行くことができますが、バス停を降りた後10分近く歩かないといけないのでオススメしません。

アラモアナセンターで6番のバスに乗りましょう。

バス停はアラモアナセンターの山側のバス停、【Kona St + Opp Keeaumoku St (FS)】から乗るのが分かりやすいですよ。

降りるバス停は乗ったところから6停留所目の【S King St + Hauoli St】です。

降りたところにSanoya(佐野屋)というラーメン屋さんがあるので分かりやすいと思います。

そこからそのまま進行方向へ1分歩くと右手にお店がありますよ。

まとめ

ハワイでテニス用品が買えるテニスショップ3つを紹介させていただきました。

一番行きやすいのはワイパフ・ラケット・ショップですが、ラケットにこだわりがなければウォルマートで激安のものが購入できるので一度確認してからテニスショップに行ってみるのもいいと思いますよ。

(私は悔しい思いをしたので…)

テニス用品を持っていき忘れたときや、ガットが切れて困っているとき、機能性の高いラケットがほしいときや最新のラケットが欲しいときなどにワイパフ・ラケット・ショップへ行かれるといいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました