アラモアナショッピングセンターでおすすめお土産は何?安いばらまき用はある?

お土産のイラスト アラモアナ

アラモアナショッピングセンターにはたくさんのお土産屋さんがあり、どこで何を買うか迷ってしまいますよね。

ハワイのアーティストが手掛けたアクセサリーやポストカード、コースターといった雑貨や、アロハシャツやムームーなどの洋服、ハワイ産のコーヒーやチョコレート、クッキーといった食品系など全て揃うのがアラモアナセンターです。

自分用や家族用、親しい友達用であればちょっと高いものもついついお財布が緩んでしまいます。
でも職場や学校、近所の人などちょっとした知り合い用のお土産はどうでしょうか。

私はケチなので(言い方は悪いですが)なるべく安いもので済ませたいと思ってしまいます。
欲を言えば個包装になっているお土産の方が配りやすいからいいなぁなんて…。

そこでアラモアナショッピングセンターで買えるハワイならではのオススメと、安く買うことができるお土産を厳選して3つ紹介しますね。
ぜひ、お土産を買う際の参考にしてください。

アラモアナショッピングセンターで買えるおすすめのお土産

アラモアナショッピングセンターでほとんどのお土産が揃います。
ハワイのアーティストが手掛けた雑貨や小物が買えるお店だったり、ハワイ産のコーヒーやチョコレートが買えるお店もあります。

そんな中で私が推しているのが次の6つです。

・Sand people(サンド・ピープル)の雑貨
・Island Slipper(アイランド・スリッパ)のサンダル
・Malie Organics(マリエ・オーガニクス)のルームフレグランス
・ビッグアイランドキャンディーズの栗原はるみさんコラボクッキー
・紅茶専門店LUPICIA(ルピシア)のピーチティ(ハワイ限定)
・Barnes & Noble(バーンズ・アンド・ノーブル)でハワイの絵本

それぞれの場所ですが、サンドピープルはアラモアナセンター2階、メイシーズ近くにあります。

アイランド・スリッパとマリエ・オーガニクスは3階、ブルーミングデール近くにあります。
アイランド・スリッパはブルーミングデールを背にして目の前の駐車場へ向かう途中右手に、マリエ・オーガニクスはレゴランドの向かいにあります。

ビッグアイランドキャンディーズとルピシアはアラモアナセンター1階、センターステージの近くにあります。

バーンズ・アンド・ノーブルはセンターステージを背に道路に向かいます。
道路を渡らないで、右手に曲がりスロープを上がると右手に本屋さん(バーンズ・アンド・ノーブル)があります。
(絵本は店内の左奥のキッズコーナーにあります。)

上の3つ(サンドピープル、アイランド・スリッパ、マリエ・オーガニクス)はワイキキにも店舗があります。
ワイキキ泊の方の場合は時間に余裕があれば見に行けばいいですよ。

アラモアナセンターでお土産を安い価格で購入するにはどこへ行けばいい?

先ほど紹介したオススメの品々はハワイで作られたのものなので少々値が張ります。
予算の関係上、どうしても買えない…と悩んでいるときはぜひスーパーへ足を運んでみてください。

アラモアナセンターには3つのスーパーがあります。

・Target(ターゲット)
・Foodland Farms(フードランド・ファームズ)
・Longs Drugs(ロングス・ドラッグス)

それぞれの場所ですが、ターゲットはアラモアナセンターから少し離れたところにあります。
アラモアナセンターの中心2階(ステージの上の階)、または3階のニーマンマーカスを背に真っ直ぐ歩くと正面に見えます。

フードランドはメイシーズの正反対にあるノードストロームの下にあります。
モールから行く時はノードストロームに入ってすぐ右にあるエレベーターで下に行くか、ノードストロームの手前にあるエスカレーターで下に降りて、駐車場を横切る方法が最短距離です。

ロングスはメイシーズ方面からノードストロームに向かう途中、右手にあります。
右手にセフォラ、ビクトリア・シークレットが見えてきたらそろそろです。
(ロングスは厳密に言うと薬局ですが、他の2店舗に負けず劣らずお土産の品揃えが素晴らしいです。)

アラモアナセンターで買えるお土産 ばらまき用

アラモアナセンターでお土産、とくにばらまき用のものを買うのならば先ほど紹介したスーパーが大活躍します。

ここで紹介するアラモアナセンターで買えるお土産は、比較的安く買えて、個包装になっているばらまきに適しているものを4つ紹介します。
それぞれ価格を載せていますが、お店や期間によって変動するので目安としてみてくださいね。

Diamond Bakery(ダイヤモンド・ベーカリー)のショートブレッドクッキー

味は9種類あって、値段が$5.49です。
箱には個包装のクッキーが12個入っていますので、一つあたりおよそ$0.45ですね。

気になる味は次の9つ!

・オリジナル(バタークッキー)
・チョコレートチップ
・ココナッツ
・コナ・コーヒー
・ブラウニー(チョコレート)
・リリコイ(パッションフルーツ)
・ハニーデュー(メロン)
・ウォーターメロン(すいか)
・パイナップル

ハニーデューとウォーターメロン味は食べたことありませんが、ここのクッキーはサクサクしていて、甘すぎなくて美味しいんですよね。
どの味か迷ったらハワイっぽいココナッツ、コナ・コーヒー、リリコイ、パイナップルあたりがいいですよ!
個人的にブラウニーとチョコレートチップを試して頂きたいところ…。

ちなみにダイヤモンド・ベーカリーは1921年に創業を始めた以来、ロコに愛されている老舗のお店です。

Enjoyの3Dパイナップルグミ

見た目が可愛い、パイナップル味のグミです。
歯にくっつく柔らかさでなくて、ちょっと歯ごたえがある硬さです。

ローカルの友人にもらったのが最初なのですが、3歳の娘が猛烈に気に入ってしまいご褒美用にちょこちょこ買っています。

気になるお値段ですが、40個入りで$6なので一つあたり約$0.15です。
お店やシーズンによってはレイバージョン(首飾りバージョン)も売っているので、忘年会の景品とかにしても面白いかなぁなんて。

Enjoyという会社もローカルに愛されているスナック会社です。
グミより「おかき」や「あられ」が有名です。
私は見たことないのですが、ガーリックシュリンプ風味の「ポテトスナック」の販売もしてるとか!

Hawaiian Islands Tea Company(ハワイアン・アイランズ・ティーカンパニー)の紅茶

会社の女性陣から反応が良かったのはこちらの紅茶です。
香りが良くて、すごく癒されたと評判でした。

値段は20パック入っていて$5.95ですので、1つあたり約$0.30です。
ティーパック1つだけだと心もとないですが、先ほど紹介したグミと一緒に渡したり、クッキーに添えたりしたら嬉しいですよね。

ブラックティー、グリーンティー、ハーブティーのカテゴリーに分かれていて、それぞれ次のようなフレーバーになっています。

<ブラックティー>
・Mango Maui(マンゴー)
・Passionfruit Na Pali(パッションフルーツ)
・Pineapple Waikiki(パイナップル)
・Tropical Medley(トロピカル)<グリーンティー>
・Guava Ginseng(グアバと朝鮮人参)
・Hibiscus Honey Lemon(ハイビスカス・ハニーレモン)
・Certified Organic Green Tea(オーガニックのグリーンティー)<ハーブティー>
・Coconut Macadamia Rooibos(ココナッツ・マカデミア・ルイボスティー)

私が購入したのはマンゴー、パッションフルーツ、パイナップル、ハイビスカスの4つです。
私はマンゴーしか試したことないのですが、どのフレーバーも美味しかったと評判でした。

個人的にルイボスティーが気になっているので、見つけたら試してみます!

ちなみにこのハワイアン・アイランズ・ティーカンパニーですが、あのライオンコーヒーの姉妹会社なんです。
こちらの会社も創業1995年以来、多くのハワイアンロコに愛されています。

Piaca(ピアカ)のパイナップルケーキ

パイナップルケーキと言ったら台湾を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、ここ数年でハワイのパイナップルケーキも人気が出ているんです。

スーパーで手軽に買えて、クオリティが高いことで知られるPiacaのパイナップルケーキはオアフ島のノースショアで育ったパイナップルを使っています。
使われているパイナップルはケーキ一つにつき1/8個!
ドールで育ったパイナップルがたっぷり使われています^^

中のフィリング(パイナップルを甘く煮詰めたもの)が程よい甘さと酸味のバランスが取れていて、一つ食べると止まらない美味しさです!

気になるお値段は6袋入りで$8.99です。
1つあたり$1.50なので、今まで紹介したものの中では少し高いですがパイナップルケーキ好きには是非食べていただきたいです!

まとめ

アラモアナショッピングセンターで購入できるおすすめのお土産を紹介させていただきましたが、気になるものは見つかりましたでしょうか?

アラモアナセンターはハイブランドからお手頃価格のものまで揃うので、自分のお買い物もですが、お土産を買うのにとても便利です。
メイドインハワイのものも多く扱っているので、見てるだけでも楽しいです。

またアラモアナセンターで買えるお土産の中でも安い価格で購入したい場合はスーパーに頼るといいですよ、ということもお話させていただきました。

今回紹介させていただいた、ちょっとイイお土産も、ばらまきのお土産もローカル(ハワイ)産なので見つけたら是非手に取って見てみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました