アラモアナセンター他モールやスーパーのサンクスギビングとブラックフライデーの営業時間まとめ

アラモアナのサンクスギビングとブラックフライデー アラモアナ

アメリカでは、毎年11月の第4木曜日にサンクスギビングデー(感謝祭)という日本で言うお正月のような祝日があります。

そのため、サンクスギビングデーになるとショッピングセンター自体が休館になることも
せっかく行ったのに、お店が開いていなかったらショックですよね。

そしてサンクスギビングデーの翌日はブラックフライデーと呼ばれるあらゆる店で大セールが行われます。

隅田川の花火大会のように見渡す限り人、人、人!
なので気を引き締めて行かなければ危険です。

ただ、ブランドショップも30~50%オフと太っ腹な割引をしてくれるので、お買い物大好きな方にはたまらないイベントです。

買い物に行ったら「やっていなかった」と悲しい思いをしないように、アラモアナセンターをはじめ、Tギャラリア、ロイヤルハワイアンセンター、ワイケレプレミアムアウトレット、カハラモールなどサンクスギビングデーとブラックフライデー営業時間をまとめました。

参考にしてくださいね。

アラモアナからワードエリアのサンクスギビングデーとブラックフライデーの営業時間

Ala Moana Center(アラモアナセンター)

サンクスギビングデー: 一部店舗のみ営業
ブラックフライデー: 6:00〜21:00

ドン・キホーテ(Don Quijote)

サンクスギビングデー:0:00~19:00
ブラックフライデー

Word Village(ワードビレッジ)

サンクスギビングデー:休業
ブラックフライデー:8:00~21:00

Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)

サンクスギビングデー:7:00~16:00
ブラックフライデー:

※カハラモールにあるホールフーズも同じ営業時間です。

ワイキキエリアのサンクスギビングデーとブラックフライデーの営業時間

T Galleria by DFS(Tギャラリア by DFS)

サンクスギビングデー:9:30~23:00
ブラックフライデー:9:30~23:00

Royal Hawaiian Center(ロイヤルハワイアンセンター)

サンクスギビングデー: 10:00〜22:00
ブラックフライデー: 10:00〜22:00

International Market Place(インターナショナルマーケットマーケットプレイス)

サンクスギビングデー 10:00~22:00
ブラックフライデー 10:00~22:00

その他エリアのサンクスギビングデーとブラックフライデーの営業時間

Waikele Premium Outlet(ワイケレ プレミアム アウトレット)

サンクスギビングデー: 9:00〜23:59
ブラックフライデー: 00:00〜23:00
ブラックフライデー翌日:8:00〜22:00
ブラックフライデー翌々日:9:00〜20:00
※ワイケレ・プレミアム・アウトレットでは週末も引き続きブラックフライデーのセールを行っています。
すでにセール品がさらに割引されるので買いすぎ注意です!

Kahala Mall(カハラモール)

サンクスギビングデー: 一部店舗のみ営業
ブラックフライデー: 06:00〜21:00
※ブラックフライデーは4:30からお店の前に行って並ぶことができます。

Pearlridge Center(パールリッジ・センター)

サンクスギビングデー: 18:00〜00:00
ブラックフライデー: 06:00〜21:00

Ka Makana Alii(カ マカナ アリイ)

サンクスギビングデー 11月28日(木): 一部店舗のみ営業
ブラックフライデー 11月29日(金): 6:00〜22:00

Costco(コストコ)

サンクスギビングデー 11月28日(木): 休業
ブラックフライデー 11月29日(金): 9:00〜20:30

会場へのアクセス方法

セール会場がホテルから近ければ問題ないのですが、特にアラモアナセンターやワイケレに行くにはどうしたらいいのか悩みどころですよね。

レンタカーを借りて行くのが大荷物になっても帰りが楽なのでオススメです!

ただ、ローカルもこぞって来るので駐車場のスペースを探す手間がかかるのと、慣れていない右車線の運転手を夜にしないといけません。

他の選択ですと、タクシーやUber、Lyftなどの配車サービスを使うか、シャトルバスを予約するかになります。

それか、アラモアナセンターでブラックフライデーの買い物がしたいのでしたら、LeaLeaトロリーの臨時便に乗るのも手です。

サンクスギビングデーとブラックフライデーの時期はアラモアナラインが増便されますので、それを利用したらワイキキ内のホテルでも問題ないですね。

ただ人数制限があるので、最終発ギリギリを目指すと乗れなくなる可能性もあります。

そう考えると、アラモアナセンターに隣接しているアラモアナホテルに宿泊するのが安全ですね。

周辺のホテルやワイキキからなら歩けないこともありませんが、アラモアナエリアの夜は治安が悪いのでオススメはしません。
自分の身を守るためにも、徒歩を選ばず、車やタクシーを使う方がいいですよ。

まとめ

ハワイで人気なショッピングモールのアラモアナセンターをはじめ、Tギャラリアやロイヤルハワイアンセンター、ワイケレプレミアムアウトレットなどのサンクスギビングデーとブラックフライデーの営業時間を紹介いたしました。

昔はサンクスギビングデーは営業していないお店が多くありましたが、今は通常営業するお店も多いですね。

「一部店舗のみ営業」の場合、目当てのお店のホームページやツイッター、インスタグラムなどのSNSにアクセスすると営業をしているか分かるので、ご確認してみてください。

また、ホテルから距離のあるブラックフライデーのセール会場へ行く場合、夜間や早朝なので徒歩は危険です。

タクシーや配車アプリ、シャトルバスなどをご利用ください。
アラモアナショッピングセンターの横にはアラモアナホテルがあるので、そこに滞在するのも便利ですよ。

アラモアナショッピングセンター周辺の情報をまとめた記事もありますので、あなたの参考になったら幸いです。

アラモアナショッピングセンターの営業時間やアクセス方法、見どころまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました