アラモアナセンターのフードコートラナイの場所は?おすすめはどのお店?

ロコモコのイラスト アラモアナ

アラモアナセンターにはフードコートが3つあり、3つあるうちで一番新しいのがラナイ@アラモアナセンターです。

アラモアナセンターのラナイがある場所はメイシーズのすぐ近くでとても分かりやすいことでも有名です。

バーカウンターも併設されているのでバーエリアに限り、お酒を飲めるフードコートでもあります。
(フードコート内で注文した料理をバーに持ち込むことができます。)

またアラモアナのフードコートのラナイにはハワイの食材を使ったお店や、ローカルに愛されているお店が集結しています。
その中でもおすすめのお店を3つ紹介していますので、滞在中のお食事の参考にしてくださいね。

アラモアナセンターの新生フードコートラナイ

アラモアナショッピングセンターにある3つのフードコートのうち一番新しくできて、デザインも今っぽいものがラナイ@アラモアナセンターです。

2017年にオープンしたのですが、当初は「準備中」のお店が多く、大丈夫かなぁと心配してしまいましたが、今ではアラモアナショッピングセンターの定番スポットとなりつつあります。

フードコート内はシックで落ち着いた印象ですが、大きな窓ガラスがフードコートを(半分)囲んでいるので日中はとても明るいです。

席数が450あり、イスとテーブルが統一されていないのも面白いなと思ってしまいました。
テラス席もメイシーズ側と駐車場側に用意されています。
(駐車場のテラス席は一度店内に入ってからでないと行けません。)

また幼児用のいす(ハイチェアー)の用意があるのも小さい子供がいる人にとっては嬉しいですね。

フードコート内にトイレもあるので、わざわざ外に出て探さなくてもいいので助かります。
トイレも新しいので他のショッピングセンター内のものよりキレイですよ。

営業時間は月曜日~土曜日は朝9時から夜9時まで。
日曜日は朝9時から夜7時までです。

日曜日にアラモアナへ行く場合は営業時間に注意してくださいね。
ほとんどのお店が7時には閉まります。

アラモアナセンターのフードコートラナイの場所

アラモアナショッピングセンターのフードコートの中でもラナイが一番分かりやすい場所にあります。

アラモアナショッピングセンターの2階、メイシーズの隣です。

アラモアナホテルの連絡通路から来る場合は一度メイシーズの店内を経由して、化粧品売り場の向こうにあるドアから出ると右斜め前にラナイがあります。

逆方向から来る場合はメイシーズを目指して歩いて、メイシーズ手前で左に曲がると左奥にあります。

ちなみにメイシーズの隣(ラナイ@アラモアナセンターの正面)にスターバックスがあります。

私は知らなかったのですが、現在ノードストローム方面にあるシロキヤが昔ここにあったそうです。

ラナイへ入るエントランスは2ヶ所あり、一つはメイシーズ側、もう一つは駐車場側にあります。

ターゲットから来る場合はもう一つの駐車場のエントランスから入るのが近いですね。
ターゲット2階のショッピングセンターの側のエントランスから出て、ジョンマスターオーガニックの脇にある道路を渡ったら左に曲がり、そのまま真っ直ぐ行くと右手にラナイがあります。

アラモアナセンターセンターフードコートラナイのおすすめのお店3選

2020年7月現在、ラナイ@アラモアナセンターのお店は12店舗あります。
内1店舗はラナイの正面(メイシーズ側)にあります。

どのお店もローカルに人気なのですが、迷ったときに選べるようおすすめのお店を3つに絞って紹介させていただきます。

ダ スポット

こちらの記事でも紹介しているのですが、多国籍料理のデリが楽しめます。
ハワイ、タイ、イタリア料理以外にもエジプト、ギリシャやモロッコ料理といった日本にいてもなかなか食べられない地域の料理もあるので必見です!

新鮮なローカルで育った食材で作られているのでヘルシーなだけでなく、安心して食べることができますよ。

このダ・スポットですが、もともとファーマーズマーケットでのみ販売していたお店なんです。
でもローカルの方からの人気がすごく、ワイキキから車で10分程のところにあるモイリイリ地区にお店を構えました。

ラナイにお店ができる前は、歩いてワイキキやアラモアナからお店に足を運ばれる観光客の方もいらっしゃったそうです。
(モイリイリはあまり治安が良くないので徒歩で行かれることはオススメしません。)

ですのでアラモアナにできたことで観光客でも気軽に食べることができて嬉しいですよね。

また、このダ・スポットの「ダ(Da)」は何だろう?と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。
実はハワイ訛りの英語(ピジンイングリッシュ)で英語のTHEを表しています。
なので英語風に言うとTHE SPOT(ザ・スポット)になります。

鉄板焼きファーマー

ステーキロールのプレートが人気の鉄板焼きファーマーです。
薄切りの牛肉や豚肉に千切りにしたジャガイモをのせて、巻いて焼いてあるユニークな料理なのですが、ローカルも大好きで良く行列を作っています。

注文してから焼き始めてくれるので、できたてアツアツの料理を食べられるのも嬉しいですよね。

ここの看板メニューのステーキロールですが、実は以前人気があったテイズ(タエズ)・テッパンヤキというお店の名物を再現したものなんです。
(ドン・キホーテの近くにある韓国系スーパーマーケット(パラマ)の反対側にあったのですが2016年に閉店してしまいました。)

個人的に好きなのは豚キムチロールです。
豚の薄切り肉に千切りしたジャガイモとキムチが巻かれているんです。
トッピングでガーリックチップを乗せたら最強ですよね?

ソースはワサビとスパイシーの2種類から選ぶことができます。

アンクル クレイズ ハウス オブ ピュアアロハ

3つ目はスイーツからです。
メイシーズ側にある、シェイブアイス(かき氷)が人気のお店です。
House Of Pure Alohaの頭文字を取ったHOPAの文字が目印です。

シロップには人工甘味料や香料などの添加物を一切使わないというこだわりがつまったシェイブアイスです。
シロップはホームメイド(お店で作っているもの)なのでここでしか味わえない一品です。

フルーツ本来の甘さを活かしているので、氷が解けてもまるでフルーツジュースのように美味しく飲むことができてしまいます!
(ここのシェイブアイスは子供が食べるのが遅くてもイライラしません。)

私が部類のリリコイ(パッションフルーツ)好きなのでリリコイシロップのシェイブアイスにタヒチアンバニラアイスを添えるのが好きなのですが、たまに食べたくなるのが宇治金時です。
(日本の味が恋しくなるので。。。)

ココナッツがお好きでしたらChoco coco paradise(チョコ・ココ・パラダイス)やPina Colada(ピニャコラーダ)もオススメです。
ココナッツミルクがきいたhaupia(ハウピア)ソースがまろやかな味わいでおいしいですよ。

ちなみにこちらのアラモアナにあるお店は2号店で、ハワイの東部にあるアイナハイナという地域に本店があります。

まとめ

2017年にオープンしたアラモアナのフードコート、ラナイ@アラモアナセンターについてお話させていただきました。

規模自体は他のフードコートと比べると小さいですが、ハワイアンローカが愛してやまないお店が集結しているので、とても「濃い」フードコートだと思います。

またラナイのある場所はもうばっちりですか?
メイシーズ2階のショッピングセンター側のエントランスのすぐ近くにあります。
もし迷ってしまっても、とりあえずメイシーズを探してくださいね。

またラナイ@アラモアナセンターでおすすめのお店を3店舗紹介させていただきました。

多国籍料理のプレートランチ屋さんのダ・スポット、ステーキロールが人気の鉄板焼きファーマー、素材を活かしたシェイブアイスが絶品のアンクル・クレイズ・ハウス・オブ・ピュア・アロハの3つですね。

アラモアナでのランチタイムや休憩するときに是非、立ち寄ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました