カカアコのウォールアート周辺の治安は?事件があった場所やオススメのトイレ

カカアコウォールアート周辺の治安 カカアコ

インスタ映えスポットでも有名なカカアコのウォールアートですが、治安が気になりますよね。

日本ではニュースになりませんでしたが、2018年にカカアコのウォールアート周辺で日本人が襲われる事件がありました。

事件の発端はカカアコエリアにある公衆トイレを使ったことだったんです。

日本では考えられないと思いますが、ハワイの公園にある公衆トイレって使わない方がいいんですよ。

この記事ではカカアコのウォールアート周辺の治安や、事件に遭わないように気を付けるべきこと、カカアコのウォールアート周辺で使えるトイレも紹介しているので、参考にしてくださいね。

カカアコのウォールアートの治安は良くない

カカアコは今でこそインスタ映えするウォールアートやオシャレなお店が多いですが、昔は倉庫街でした。

高級なコンドミニアムやスーパーもどんどん建っているので安全に見えますが、一歩細い路地を入ると人気も少なくなるので危ないです。

最近はホームレスも見かけなくなりましたが、以前はダウントゥーアースの前の通りが一面テントで埋め尽くされていました。

また、カカアコエリアには一見きれいでのどかな公園が2つありますが、どちらもローカルが遊んでいるところを見たことがありません。

特に「カラフル・モンスター」の隣にある公園は子供が遊べる遊具もあって安全に見えますが、そんなことありません。

2018年にあった事件もここで起きました。

それも受けて、在ホノルル日本領事館はハワイ在住の日本人や観光客へ注意勧告をしています。

カカアコ地区には多数のウォールアートがあり,最近はSNSに載せる良い写真が撮れる場所として,ホノルルでも有名な人気スポットの一つとなっておりますが,旅行者であることが明白となって狙い撃ちされるためか,過去にも写真撮影中のひったくりや,車上狙い被害に関して,当館では邦人旅行者から複数の報告を受けております。警備の厚いワイキキからも離れており,必ずしも治安が良い地区であるとは言えません。訪問の際は,ひと気のない場所に入り込んだり,夜間の一人歩きをしない,公園の公衆トイレの使用を極力控える,不審を感じたらその場を立ち去るなど,十分ご注意ください。

引用元:在ホノルル日本領事館

カカアコウォールアート付近であった事件

2018年の5月28日に、カカアコにあるモンスターウォールアートの隣りの公園で事件が起こりました。

事件の詳細

日本から来た4人家族がモンスターのウォールアートの写真を撮っていた途中、トイレに行きたくなった1人が公園の公衆トイレを使いました。

トイレの前にはローカルの男性が4名ほど騒いでいましたが、その方は気にせずに入ろうとしたところ顔が腫れるほど殴られたそうです。

いつまで経っても帰ってこないことを心配して、奥さんが見に行ったところ、彼女は気を失うまで首を絞められました。

たまたま近くにある保育園へ子供を迎えに行こうとしていた方に警察や救急車を呼んでもらえて助かりましたが、恐ろしい事件ですよね。

さらに追い打ちをかけたのはハワイの医療費の高さでした。

今回、50,000ドル(日本円で約500万円)以上かかったようです。

クレジットカードに付いている保険だけでは足りずに、完治する前に帰国されました。

犯人はどうなったか

この事件の主犯であるIsea Taumoe-Peau容疑者に2019年5月21日に「懲役18ヶ月・執行猶予4年」が科せられました。

Man accused of attacking Japanese tourist sentenced
The man accused of brutally attacking two Japanese tourists last year, was sentenced on Monday. 

怒りが沸くほど軽い刑罰だと感じました。

さらに、最近のニュースでは執行猶予中の2019年8月と2020年4月26日に犯罪を犯し、逮捕されたものの十分な証拠がないため保釈されています。

Man accused of brutal assault on Japanese tourists wanted on warrant for violating probation
HONOLULU(KHON2) — It was a brutal crime that gained international attention–a couple visiting from Japan attacked in a park bathroom. The suspect, Isea Taumoepe...

今もハワイのどこかで薬物中毒になりながら生きていると思うとゾッとします。

事件に遭わないために

事件に遭わないようにするために注意すべきことを紹介します。

① 昼間でも人が少ない通りや、観光客の少ないローカルばかりの場所は近づかない
② (特に女性は)なるべく1人で出歩かない、集団で行動すること
③ 移動はタクシーやトロリーに乗ったり、ツアーに参加する
④ 公園やビーチの公衆トイレは使わずに、ショッピングセンターやホテルなど人の出入りがあるところのトイレを使う

カカアコでトイレに行きたくなったら使うといいトイレは後述していますので、参考にしてくださいね。

ホノルルの安全情報

ホノルルの安全情報を在ホノルル日本領事館の公式ホームページで確認することができます。

>>【公式ホームページ】在ホノルル日本領事館

他にも旅行中にパスポートを紛失したなどトラブルが起きた場合も対応してくれるので知っておいてくださいね。

在ホノルル日本領事館
住所:1742 Nuuanu Ave. Honolulu HI96817
電話番号:(808)543-3111

救急車を呼ぶには

今回の事件のように緊急を要する場合は「911」に電話します。
私が聞いた話ですと、“Japanese speaker, please(ジャパニーズ・スピーカー・プリーズ)”と伝えれば日本語を話せる人に繋いでもらえるみたいですよ。

また、ちょっとしたケガや病気のときは海外保険が適用されて、日本語が通じるクリニックがワイキキに2ヶ所ありますので、万が一の時は利用してくださいね。

ドクター・オンコール・シェラトン・ワイキキ(Sheraton Waikiki)
住所:2255 Kalakaua Avenue, Manor Wing #1, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)971-6000

ドクター・オンコール・ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ(Hilton Hawaiian Village)
住所:2005 Kalia Road, Rainbow Bazaar 2nd Floor, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)973-5250

ドクター・オンコールのウェブサイト:
https://www.hawaiipacifichealth.org/straub/patient-visitors/doctors-on-call/

カカアコで使えるトイレの場所

カカアコで観光しているとき、トイレに行きたくなったら次の4ヶ所がいいですよ。

・SALT at our Kaka’ako内のトイレ
・フィッシャーズハワイ内のトイレ
・ダウントゥーアース内のトイレ
・H Martのフードコートのトイレ

SALT at our Kaka’ako

パイオニアサルーンの近く、ポケ屋さんのレッド・フィッシュ・ポケバーの向かいにあります。

フィッシャー ハワイ

文房具屋さんのフィッシャー・ハワイの店内にもトイレがあります。
フィッシャー・ハワイはモンスターのウォールアートの公園と反対側にあります。

ダウントゥーアース

オーガニック商品が充実しているスーパーの店内にもトイレがあります。

Hマート

韓国の食品や商品が多めのアジアンスーパーマーケットです。
2階にフードコートとトイレがあります。

今回紹介したトイレの中で一番新しいです。

ここのフードコートにはハワイのB級グルメ、ガーリックシュリンプの人気店も出店しているので要チェックです。

カカアコ ジョバンニズへのアクセス方法と駐車場情報!予約はできる?
2020年5月28日にカカアコにオープンしたジョバンニズへのアクセス方法について書いてあります。また、車で行くときはどこに停めればいいのかや、予約はできるのかについても調査しました。

まとめ

カカアコのウォールアート周辺の治安について紹介させていただきました。

倉庫街であった名残もあり、決して治安がいいとは言えません

カカアコのウォールアートでも人気のあるモンスターの絵の近くでも過去ひどい事件があり、日本人の方が襲われてしまいました。

自分の身を守るためにも、明るくても人通りの少ないところへは行かない、特に女性は1人で行動しない、移動はタクシーやトロリー、ツアーを使う、公衆トイレは使わないことを徹底してください。

カカアコエリアでトイレに行きたくなったら使える場所も紹介していますので、観光されるときに参考にしてくださいね。

他にもカカアコ周辺のグルメ情報など紹介している記事もございます。

ハワイのカカアコウォールアートに行く方におすすめしたい関連情報
ハワイのカカアコウォールアートに行く方におすすめしたい関連情報を紹介しています。周辺グルメや、観光情報、治安などカカアコを観光するときに知っていると便利な情報です。

こちらもよろしければ、ご活用くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました