アラモアナショッピングセンターで雑貨が揃っているお店3選!

ハワイアンな女性 アラモアナ

アラモアナショッピングセンターにはハワイ雑貨が買えるお店が所々にあります。
例えばターゲット、フードランド・ファームズ、ロングス・ドラッグスはスーパーマーケットや薬局ですが、意外とプチプラ日用品の雑貨だけでなくハワイ雑貨も揃っています。

アサイーボウルが有名なブルーハワイ・ライフスタイルですが、ここにも店員さんが厳選したハワイ雑貨が置いてありますし、日本でもお馴染みのスターバックスやローカルにも人気のあるアイランドビンテージコーヒーにはオリジナルのマグカップやウォーターボトルが売っています。

また、キオスク型のお店も多くあります。
こんなにお店がたくさんありすぎると、どこに行くか迷ってしまいますよね。
そこでアラモアナセンターでハワイらしい雑貨が購入できるお店、おすすめ店舗を3店ご紹介します。

また、アラモアナセンターではおもちゃも雑貨も一緒に置いてある、子連れに嬉しいお店もあります。
アメリカなので、12歳以下の子供をおもちゃ売り場に置いて「ちょっと待ってて」ということはできませんが、一度でお買い物が済むかもしれないので時間の節約になって便利ですよ。

ぜひ参考にしてくださいね。

アラモアナショッピングセンターで雑貨が揃っているお店

アラモアナショッピングセンターで雑貨が揃っているお店は、2020年7月現在35店舗あります。
ショッピングセンターの通路に小さな売店で雑貨を売っているお店も含めると40を超えます。

プチプラの日用雑貨やハワイの小物などが揃うお店
・ターゲット
・ロングス・ドラッグス
・フードランド・ファームズ

ハワイアンキルトやハワイアン雑貨を取り扱うお店
・アロハ・レーン
・ラニズ・ハワイアン・キルツ
・マーティン&マッカーサー
・サンドピープル
・アウアナ・キルツ

お店の一部でハワイアン雑貨やオリジナル商品を取り扱っているお店
・いやす夢
・ホールマーク
・ディズニーストア
・アンソポロジー
・アイランドソール
・アイランドビンテージコーヒー
・スターバックス
・ブルーハワイ・ライフスタイル
・ニーマンマーカス
・ブルーミングデールズ

アメリカのディスカウントショップ
・マーシャルズ
・ロス・ドレス・フォー・レス
・サックス・オフ・フィフス

ハワイ限定のオリジナル商品取り扱い店舗
・ムーミンショップ・ハワイ
・マリエ
・アクア・ブルー
・マナオラ
・カフラレア

日本未発売商品が揃うお店
・バス&ボディワークス
・オールドネイビー
・ヴァレクストラ

子供が喜ぶおもちゃや雑貨が揃うお店
・ゴーカレンダー!ゴー!
・クレアーズ
・ボックス・ランチ

その他に通路上に売店を出してハイドロフラスク(ハワイ生まれの水筒)や、スマホケース、ハワイ風の花文字を販売しているお店もあります。
お店によっては「ニホンジン?」など声をかけてきたり、グイグイ来る接客なのでそういうのが楽しめない方は足早に通り過ぎることをお勧めします。

アラモアナで揃うハワイ雑貨を扱うおすすめのお店3店舗

ズラッと雑貨を扱っているお店を並べてみましたが、時間が限られていると全て回るのは難しいです。

この章ではハワイならではの雑貨を購入できるお店を3つご紹介します。

サンドピープル

ハワイのローカルアーティストが描くトートバッグやポストカード、ハワイの貝殻を使ったアクセサリー、手染めのハワイアンプリントがかわいいJana Nam(ジャナラム)というローカルブランドの商品などを販売しています。

日常の食卓でも使えるハワイ柄のランチョンマットや、テーブルクロス、クッションカバーなど幅広い商品が買えるのも魅力の一つです。

マーティン&マッカーサー

ハワイアンコアウッドを使った時計や小物入れ、雑貨、家具などを販売しているお店です。
このコアウッド(コアの木)は昔王族しか使ってはいけないと言われていたハワイアンにとってとても神聖な木でした。
またコアの木には人を幸せにする力が宿っていると言い伝えもあります。

そんなコアウッドを使った万年筆や名刺入れ、サングラスや指輪、ブレスレットと言ったアクセサリーやジュエリーボックスなども販売されています。
お値段はちょっとしますが長く使えるものなので、ビビッとくるものがあったら手に取ってみてくださいね。

コアウッドの商品以外にも、ローカルのアーティストが描いた絵や、写真も販売していますよ。

アンソポロジー

アンソポロジーは女性ものの洋服やコスメ、雑貨などが揃ったお店です。
お店の真ん中にハワイ産の雑貨やコスメが置かれています。

ナチュラル素材で作られた美容液やオイル、日焼け止めの他に、サンドピープルでも紹介したジャナラムのクロスや、ハワイプリントのティータオル、チャコール(炭)ソープなどがあります。

2020年7月に行った時は繰り返し使えるミツロウで作られたラップや、ピンクシルバーのスプーン、フォーク、ストローなどが入ったカトラリーセットが販売されていました。

アラモアナでおもちゃと雑貨をいっぺんに買える場所

アラモアナショッピングセンターでおもちゃと雑貨をいっぺんに買ってしまいたいときに向かう場所は2階のターゲットです。

ターゲットに入店したらお店の奥にあるスターバックスを目印に進んでください。
スタバ周辺にハワイ雑貨が展開されています。
そしてその隣の島がおもちゃ売り場になっています。

ターゲットにはハワイ雑貨以外にもプチプラでかわいいマグカップやプラスチック製のお皿、コップ、ディズニーやパウパトロール、パジャマスクなどのキャラクターのウォーターボトル(水筒)などもありますので、ぜひ店内を回ってみてください。

水鉄砲や水に沈まないボール、お砂場セットなどビーチやプールで遊べる雑貨も揃っていますよ。

2階には雑貨類がほとんど揃っていて、3階に行ったり来たりしなくてもいいので便利です。
とは言え、会計はフロアごとではないので、2~3階自由に行き来しても問題ないです。

中央のエスカレーターを使うか、キッチン用品の奥の方にエレベーターが2機あるのでどちらかを使ってください。
ちなみに店内のエレベーターは2~3階しか行けません。

子供と一緒にお買い物している間、注意しないといけないことが一つあります。
12歳以下の子供とは大人(13歳以上)が必ず1人付いていないといけません。
子供におもちゃを選ばせている間に、自分の買い物で子供から離れると警察に捕まる場合もありますので気を付けてくださいね。

まとめ

アラモアナショッピングセンターで雑貨が買えるお店を紹介させていただきました。
並べてみると結構多いなぁという印象です。

ハワイアン雑貨が買えるお店はここ、ハワイ店舗のオリジナル商品が買えるのはここ、などイメージができたでしょうか?
あなたの気になるお店が見つかったのなら嬉しいです。

またアラモアナセンターには多くの雑貨屋さんがあるので、ハワイアン雑貨を取り扱うお店の中でおすすめの3店舗も紹介いたしました。
時間がないときはどれか1店舗でもいいので是非足を運んでみてください。

そして最後にアラモアナセンター内でおもちゃと雑貨が一気に買える(見れる)お店を紹介しました。
12歳以下の子供と一緒に買い物をする際の注意点もお話させていただきましたので、小さな子供がいる方は気を付けてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました