ワイキキのスーパーで惣菜を買うならミツワがおすすめ!駐車場や店内紹介

ワイキキで惣菜買うならミツワ ハワイ移住

ワイキキにある唯一の日系スーパーマーケットがインターナショナルマーケットの2階にあるミツワです。

我が家も車を購入するまでここでたくさんお世話になりました。
(お米と乳児を担いでバスに乗ってドン・キホーテまで行く気力がなかったので…)

今でも家で作るのが面倒くさくて、でも何食べたいか分からない時にプラッとミツワに行って惣菜やお弁当を買います。

この記事ではミツワではどんな惣菜やお弁当、食材が売っているのか、車で来た場合はどこに停めれば良いのかを紹介しています。

どの商品も日本と比べると笑いが止まらないくらい高いですが、日本食が恋しくなって、でも自分で作るのが面倒くさいときは利用してみてくださいね。

ワイキキのスーパーで惣菜を買うならミツワがおすすめ!

ミツワの入り口
ワイキキにはミツワの他にABCストアー、ロングスドラッグス、コココーブ、デュークスレーン、アイランドカントリーマーケットがあります。

飲み物やサラダやラップ(サンドイッチの中身をトルティーヤで巻いたもの)、サンドイッチなどだったらミツワ以外でも買うことができます。

でもワイキキで日本のスーパーマーケットで売られているような惣菜を探しているのなら、ミツワに行きましょう。

鶏の唐揚げや、マカロニサラダ、きんぴらごぼうやポテトサラダ、かまぼこ、煮しめ、きゅうりの酢の物など9種類の惣菜が入ったセットも購入することができます。

他にも惣菜ではありませんが、お弁当も充実しているんです。

ミツワのお弁当

例えばお蕎麦とか、

そば

お寿司やハワイのローカルフードのポケ丼もあります。
寿司

以前、ワイキキ横丁でお店を出していた「七むすび」のおにぎりもここで購入することができます。
おにぎり

子供が「お腹すいた」と騒いだときにちょうどいいので助かっています。

レジでお会計するときにパリパリののりを購入することもできます。(確か70セントくらいでした)

おむすびと言えば、いやす夢もワイキキにありますが、私は七むすびの方がお米が美味しくて好きです。

たまたまだったのかもしれませんが、以前いやす夢でスパムむすびを買ったらご飯がべちゃべちゃだったんですよね…。

お水を1.5倍でご飯を炊いた感じがしました。

スパムの味付けはマネしても出せない味なので好きなんですけどね。
ご飯の硬さがあるともっといいのになぁと思います。

ミツワで買える食材

ミツワにはお弁当やお惣菜以外にも日本の食品や雑貨がたくさんあります。

意外なところだと納豆でしょうか?
納豆

冷凍してあるので、冷蔵庫で解凍するという手間がありますが、日本で食べていた納豆が食べられます。

解答が甘いと美味しくないので、食べる1日前には冷蔵庫に下ろしておくといいですよ。

冷蔵庫に下ろしてからは1週間を目安に食べていますが、職場で1ヶ月放置してたけど大丈夫だったと言っていた猛者もいました。
表面が乾いていただけで、特にお腹を壊したりはしなかったみたいです。(私はしませんが)

あとはお鍋の具材や薄切りの豚肉、牛肉もあります。

お鍋

ハワイもですが、アメリカだと薄切り肉を使う習慣がないので日系や韓国系のスーパーマーケットに行かないと薄切り肉が手に入らないんですよね。

使う人も限られていますし、手間がかかっているので、もちろん高いです。

もちろん普通の野菜も売っています。

野菜

ハワイに来てビックリしたことが人参の細さです。

日本で売っているにんじんの半分から3/1くらいの細さのものが普通に店頭に並んでいます。

細い分皮むきや切る作業が増えるんですよね。
特に千切りが必要な時とかにんじんにキレそうになります(笑)

その点ミツワは日本クオリティーのニンジンなので手間は増えないです。

あとはインスタント食品も充実しています。

インスタント

ラーメン以外にも一平ちゃんなどのソース焼きそばも売っています。

キッチンや冷蔵庫が壊れたり、引っ越し直後でキッチン雑貨が揃っていなかった時には良く買っていました。

お弁当や惣菜と比べると安くてお腹もいっぱいになるから助かりました。

他にもカステラやおせんべいなど、日本のスナックも売っています。

カステラ

アンパンマンのお菓子やベビーフードもあるので、日本から持ってき忘れたり、ストックがなくなって困ったときはミツワで探してみてもいいですよ。

アメリカのベビーフードは子供の口に合わなかったので、どうしても必要な時は私もミツワで買っていました。

ミツワで買える日用品

あと、日本のコスメ、化粧水とか乳液、シャンプーやコンディショナー、ボディソープも揃っています。

シャンプー

日本で500円くらいで買えるハトムギ化粧水が10ドルくらいで売っているので値段は倍しますが、アメリカの化粧水やシャンプーなどが肌に合わなくて赤くなってしまった時はミツワでも購入できるので安心してください。

ハワイにもパンパースやハギーズなどアメリカブランドのおむつがありますが、赤ちゃんの肌に合わなくて日本のオムツを使いたいときもミツワで売っているので大丈夫ですよ。
おむつ

日本から大量に持って来られると良いんですけどね。

子供が赤ちゃんのときにメリーズを持ってきましたが、頑張って2パックでした。

どうしてもアメリカのおむつが合わなければ高いですがミツワやドン・キホーテなどの日系スーパーマーケットに行ってみてくださいね。

ミツワ ワイキキ店の駐車場はどこ?

大量に購入したり、重たいものを購入したいときは車で行きたいですよね。

ミツワはインターナショナルマーケットプレイス内にあるので、駐車場はインターナショナルマーケットプレイスの駐車場になります。

カラカウア通り側には駐車場の入り口がありませんので、駐車場を利用する際はクヒオ通りへ回ってくださいね。

ここに停めると、インターナショナルマーケットプレイス内で10ドル以上購入すると1時間無料になります。

1時間を過ぎると1時間ごとに2ドルが加算されていきます。

何も買わなかったり、駐車して4時間を超えると30分ごとに3ドル加算されますのでご注意くださいね。

ワイキキは駐車場代が高いので、車で行くときは買うものを決めてから行くことをおすすめします。

また、車があるのでしたらアラモアナにあるドン・キホーテまで行ってしまう方が駐車場のことを気にしなくていいのでゆっくりお買い物できますよ。

まとめ

ワイキキのスーパーマーケットでお惣菜を買うならミツワが良いよ、とミツワをオススメさせていただきました。

日本と比べてしまうと鮮度や美味しさ、値段は劣りますが、ワイキキで手軽に日本の惣菜やお弁当を買えるのはミツワだけです。

ミツワには惣菜やお弁当以外にも納豆や薄切り肉など、日本食には欠かせない食材も揃っています。

他にも化粧水、コスメ、シャンプー、赤ちゃんのオムツなどアメリカのものが肌や髪に合わない時に日本のものが手に入れられるのは本当に心強いです。

車で行く際は、10ドル以上買うものがないと駐車場代が高いので注意が必要です。

また、カラカウア通りではなく、クヒオ通りに駐車場入り口があるので間違えないようにしてください。

日本のものがなくて困ったときは是非ミツワへ足を運んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました