ハワイのワイキキビーチで飲めるパイナップルジュースとロコ直伝の作り方!

パイナップルジュース ワイキキ

ハワイのワイキキビーチに来たら売店がないことに気が付くと思います。

せっかくワイキキビーチを見ながらパイナップルジュースを飲もうとしてたのに、売っているところが分からない…。

そんなあなたのために、この記事はワイキキビーチ沿いでパイナップルジュースがゲットできるお店や、ワイキキ市内で手に入れられるパイナップル農園が運営する100%搾りたてのパイナップルジュースが飲めるお店を紹介しています。

また日本でもハワイ気分が味わえるように、ハワイのローカルの友だちに教えてもらったフレッシュパイナップルジュースの作り方を紹介しています!

とても簡単なので作ってみてくださいね。

ワイキキビーチ沿いで飲めるパイナップルジュース

ワイキキビーチ沿いでパイナップルジュースを飲めるお店は3つあります。

そのうちの1つはビーチ沿いにある売店で水着のまま購入し、砂浜でパイナップルジュースを飲めます。

残りの2つはワイキキビーチ沿いにあるホテルのバーです。

基本ホテルのバーは水着の上に洋服を着ていないといけませんので、水着のまま楽しみたいのでしたら1つ目のお店に行ってみてください。

ワイキキ グラス シャック ビストロ

住所:2453 Kalakaua Ave Honolulu 96815
電話:808(922-5362)
営業時間:10:00~16:00

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチの先にあるワイキキビーチに売店があります。

ここで飲めるパイナップルジュースがこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@asia_sunset_travelがシェアした投稿

「アイランド・サーファー」という名前で売っていて、値段は$14.95です。

ここのお店はビーチにある売店ですので、水着のまま買いに行っても大丈夫です。
購入してからビーチで映える写真を撮りつつ、パイナップルジュースが飲めます!

ロイアルハワイアンのマイタイバー

住所:2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
営業時間:バー:10:00~23:30、ランチ:11:15~15:30、ディナー:15:30~23:00

マイタイバーは「ピンクパレス」との異名を持つ、ロイヤルハワイアンホテルの中に入ったビーチフロントのバーです。

ピンクパラソルの下で飲むパイナップルジュースもまた違った景色で面白いですよ。
ロイヤルハワイアンホテルに入っているマイタイバーのパイナップルジュースは、フローズン状です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

erica(@_erica16__)がシェアした投稿

メニューではノンアルコールカクテルの欄にあります。
お値段は$20ドルです。

ビーチの目の前にありますが、水着での入店ができませんのでご注意ください。
また、売店ではありませんのでチップは最低でも15%必要です。

シェラトンワイキキのラムファイヤー

住所:2255 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-4422
営業時間:日~木:11:30~23:30、金土:12:00~25:00
(金土のDJが出演する21:00~25:00はカバーチャージが一人$10かかりますが、シェラトンワイキキの宿泊者は無料)

シェラトンワイキキのプールサイドにあるバーで、ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドヘッドを一望できる贅沢な空間です。

先に紹介したお店と違い、パイナップルジュース以外の飲み物もパイナップルの器に入れてくれます。
(ドリンク代の他に、別途料金はかかりますが。。。)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RumFire Waikiki(@rumfirewaikiki)がシェアした投稿

プールサイド側の席であれば水着のまま利用ができるのですが、ビーチで付いた砂は落として下さいね。

またプールサイドに繋がる通路から入るのであれば水着のままで大丈夫ですが、水着のままホテル内をウロウロするのはマナー違反となりますので、お気を付けください。

こちらのお店も売店ではありませんので、チップが発生します。

ワイキキ市内イチおいしいパイナップルジューススタンド

ワイキキ市内イチおいしいパイナップルジュース屋さんを探しているのであれば、ぜひここに行ってください!

ワイキキビーチから少し離れたところにある、ハワイアン・クラウン・プランテーションという名前のお店です。

住所:159 Kaʻiulani Ave # 105, Honolulu, HI 96815
電話:(808)779-7887
営業時間:8:00~20:00
公式ホームページ:https://hawaiiancrown.com/

シェラトンプリンセスカイウラニとハイアットリージェンシーワイキキの間にある道をビーチと反対側に歩いて5分くらいの場所にあります。

ちなみに、私はハワイアン・クラウン・プランテーションはハワイで一番美味しいパイナップルジュースを出すお店だと思っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

michimichi(@hawaiiancrownplantation)がシェアした投稿

オーダーするとお店の方がその場で(機械を使って)パイナップルジュースを絞ってくれます。

100%のパイナップルジュースってたまに舌が痺れる感覚があるじゃないですか。
でもここのは全く痺れを感じないんですよね。

ずっと甘くて、でもスッキリした飲み心地で、本当病みつきになってしまいます!

サイズはMとLサイズがあって、料金は次の通りです。
M:$5.00
L:$5.75

クヒオ通り沿いにあるお店なのですが、クヒオ通りが夜になると人通りが少なくなります。
太陽が出ているうちに行くことを強くオススメします!

ただ、どうしても夜にしか行けない場合は一人で行かないようにしてください。
特に女性は絶対に一人でクヒオ通りを歩かないで下さいね。

また、KCCファーマーズマーケットにも出店していますので、ファーマーズマーケットに行かれる際は要チェックですよ!

フレッシュパイナップルジュースの作り方【ハワイロコ直伝】

職場のハワイアンの女の子がいるのですが、その子にフレッシュパイナップルジュースの作り方を教えてもらいました。

学生時代カフェでバイトをしていたそうで、カフェでもそのパイナップルジュースを売りにしていたそうです。
(残念ながらそのカフェは閉店してしまいましたが…)

そんな彼女から教えてもらったレシピを公開します!
とても簡単なので甘いパイナップルが手に入ったら作ってみてください。

pineapple juice

材料

<3人分>
【ハニーシロップ】
・はちみつ…25g
・水…1/4カップ(50cc)
【ジュース】
・完熟パイナップル…1/2個
・水…3カップ(600cc)

元のレシピは【ジュース】の水の量が倍あったのですが、私は果汁の味が濃いほうが好きだったので半分にしています。
お好みで調整してくださいね。

ハニーシロップの作り方

① 100ccの水をお鍋やフライパンで沸かす
② 50ccのはちみつを沸騰した①に入れる
③ はちみつが溶けるまでよくかき回す
④ はちみつが溶けたらシロップが冷めるまで放置

パイナップルジュースの作り方

① ブレンダーやジューサーにカットしたパイナップルと水3カップ(600cc)を入れる
② パイナップルと水が良く混ざるまでブレンドする
③ 手ぬぐい(なければコーヒーの紙フィルター)で②を漉す
④ ハニーシロップを③に入れて甘さを調節する
⑤ 冷蔵庫に最低1時間は入れて冷やす

ちなみに、完熟のパイナップルの見極め方は少し柔らかくて、黄色みがかかったものを選ぶといいそうです。
それに加えて、甘い匂いが漂ってきたら「パーフェクト!」と言っていました。

まとめ

ハワイのワイキキビーチ沿いで楽しめるパイナップルジュースのお店を3つと、ワイキキ市内で一番美味しいパイナップルジュース屋さんを1つ紹介させていただきました。

どのお店も魅力的なので迷ってしまいますが、ワイキキビーチの砂浜の上で飲みたい方は、ワイキキ・グラス・シャック・ビストロがオススメです。

写真映えを重視するのならロイヤルハワイアンホテルのマイタイバー、ダイヤモンドヘッドと一緒にワイキキビーチを眺めながら寛ぐ場合はラムファイヤーがいいですね。

甘いパイナップルジュースが飲みたかったら、ワイキキビーチから徒歩5分山側にあるハワイアン・クラウン・プランテーションに行ってみてくださいね。

また、ハワイアンの友だちにフレッシュパイナップルジュースの作り方を教えてもらったのでシェアさせていただきました。

水の量やシロップの量をあなたの好みにカスタマイズしてオリジナルのフレッシュパイナップルジュースを作ってみてください。

「私は水の量このくらいが良かった」
「シロップは減らした方が好き」

などコメント欄で教えてくださると嬉しいです^^

ワイキキビーチの穴場やパワースポット、歴史について書いた記事もありますので、良ければ参考にしてください。
ワイキキビーチのアクセス方法や穴場ビーチを紹介!歴史は意外と浅かった!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました