ワイキキビーチでできること総まとめ!アクティビティやレンタル店の場所を紹介!

ワイキキビーチでアクティビティ ワイキキ

オアフ島の観光名所の一つにワイキキビーチがありますが、泳いだりサーフィンしたりする以外に何ができるんだろう?とふと思い調べてみました!

この記事ではワイキキビーチでできること、どんなアクティビティがあるか、サーフボードなどのレンタルはどこでできるのかを紹介しています。

ワイキキビーチ、たくさん楽しんでくださいね〜!

ワイキキビーチで簡単にできること

ワイキキビーチで簡単にできること
私が思い浮かぶもので、ワイキキビーチで簡単にできることをざっと挙げると4個ありました。

散歩
ランニング
プカプカ浮かぶ
砂遊び

ランニングやウォーキング

散歩やランニングをするとき、足に砂が付くのがイヤな場合は、フォートデルッシービーチからデューク・カハナモクビーチまでがコンクリートの歩道があるのでそこがいいですよ。

コンクリートの幅が少し狭くなりますが、デューク・カハナモク・ラグーン(通称ヒルトンラグーン)の周りも舗装されているので、ぐるっと回って帰ることができます。

フォートデルッシー

ヒルトンラグーン一周を含めるとワイキキショアから往復で約2.3kmあります。

ローカルもよくここでランニングしているのを見かけますよ。

道具を持参して

日本から持ってきたり、ハワイで現地購入したらビーチでのんびりと遊ぶことができます。

最近は大きい浮き輪に座って気持ち良さそうにプカプカ浮いている人をよく見かけます。

こんな感じの大きい浮き輪です。
↓↓↓

また、子供が小さいとお砂場セットがあると楽しさ倍増ですよ。

浮き輪もお砂場セットもアラモアナにあるターゲットやウォルマートで買うことができます。

ワイキキでしたらノードストローム・ラック、ワイキキやロス・ドレス・フォー・レスや、ABCストアで見つかるかもしれません。

お砂場セットで遊ぶときは日差しがかなり強いのでビーチパラソルを購入したり、レンタルしたりすると安心です。

ワイキキビーチのパラソルレンタル値段 ホテルのピンク傘が大人気!
ワイキキビーチで長く滞在するときの必須アイテム、ビーチパラソルのレンタル場所や料金について紹介しています。またワイキキビーチで目を引くピンク色のパラソルはどうやったら借りられるのかも紹介しています。

ビーチパラソルがレンタルできる場所や値段を書いた記事もありますので、参考にしてみてくださいね。

ワイキキビーチで楽しめるアクティビティ10選

ワイキキビーチで楽しめるアクティビティは10個あります。

上の7つは初心者でもあまり難しくないので、レッスンを受けなくてもレンタルを利用することで気軽に楽しめますよ。

・ボディボード
・スタンドアップパドル(パドルボード)
・シュノーケリング
・シー・カヤック
・アクアバイク(アクアサイクル)
・ミラージュ・エクリプス(足踏みで進むサーフボード)
・バレーボール
・カヌー(アウトリガー)
・サーフィン
・ヨガ

どこで借りられるかや、いくらで借りられるのか、レッスン料金など紹介しますね。

ビーチで行うヨガの情報についてはこちらの記事で紹介していますので、気になる方は読んでみてください。

ワイキキでヨガをしたいけどビーチで無料のレッスンはある?おすすめスタジオも紹介!
ハワイで手軽にできるアクティビティのひとつにヨガがあります。 特にワイキキにはヨガができるスポットやスタジオがたくさんあります。 中でもワイキキビーチで行うモーニングヨガやサンセットヨガは女性に人気のアクティビティです。 ...

ワイキキビーチのレンタルショップの場所と値段を紹介

ワイキキ・ビーチ・アクティビティズ

ヒルトンラグーンにあるビーチサービスです。
営業時間は8:30~17:00(返却は16:30まで)です。

・Rafts(ボディーボード):
→ 1日18.80ドル
→ 1泊2日:23.80ドル・スタンドアップパドルボート:
→ 1時間44.80ドル・マスク、シュノーケル&フィン:
→ 1日17.5ドル

・パドルボード(ファミリー用):
→ 1時間47.80ドル

・カヤック(ファミリー用):
→ 1時間47.80ドル

・アクアバイク(ファミリー用):
→ 1時間52.80ドル

コア・ビーチ・サービス

コア・ビーチ・サービス

ハレコアホテルの前、フォートデルッシービーチにあるビーチサービスです。
ロッカーがあって、1時間4ドル(1日8ドル)で利用できます。

営業時間は冬季と夏季とで時間が違います。
冬季⇒9:00~17:00
夏季⇒9:00~18:00

・マスク、シュノーケル&フィン:
→ 1時間8ドル
→ 1日20ドル
→ 1日追加+10ドル・フィン+ボディーボード
→ 1時間8ドル
→ 1日20ドル
→ 1日追加+10ドル・スタンドアップパドルボード:
→ 1時間25ドル
→ 延長(1時間)15ドル
→ 1日75ドル

・サーフボード:
→ 1時間15ドル
→ 延長(1時間)10ドル
→ 1日50ドル

・アクアサイクル:
→ 30分25ドル
→ 1時間30ドル

・ミラージュ・エクリプス:
→ 30分30ドル
→ 1時間60ドル

・1人用カヤック
→ 30分10ドル
→ 1時間15ドル

・2人用カヤック:
→ 30分25ドル
→ 1時間30ドル

・3人用カヤック:
→ 30分30ドル
→ 1時間35ドル

・ファンアイランド:
6ft x 8ft
→ 1時間10ドル
→ 1日40ドル

・バレーボール:
→ 1時間4ドル
→ 1日8ドル

お店ではバレーボールを借りられるだけです。
コートを使いたかったら、バレーボールコートにクリップボードに名前を書いて予約してくださいね。

ワイキキ・ショア・ビーチ・サービス

ワイキキ・ショア・ビーチ・サービス

営業時間は7:00~18:00です。

・パドルボード(スタンドアップパドルボート):
→ 1時間25.07ドル
→ 1日69.95ドル・アクアサイクル:
→ 30分25.07ドル
→ 1時間30.08ドル・サーフボード:
→ 1時間15.04ドル
→ 1日49.90ドル

・ボディーボード(フィン付き):
→ 1時間8.12ドル
→ 1日25.07ドル

・マスク+シュノーケル+フィン:
→ 1時間8.12ドル
→ 1日25.07ドル

・マスク+シュノーケル+フィン:
→ 1時間8.12ドル
→ 1日25.07ドル

・カヤック(1人乗り):
→ 30分10.03ドル
→ 1時間15.04ドル

・カヤック(2人乗り):
→ 30分25.07ドル
→ 1時間30.08ドル

シャカ・ファンデーション

シャカ・ファンデーション

ホノルル動物園やカピオラニ公園の近くにあります。
営業時間は6:00~18:00です。

・フィン:
→ 1時間5ドル
→ 1日20ドル・マスク+シュノーケル:
→ 1時間7ドル
→ 1日20ドル・マスク+シュノーケル+フィン:
→ 1時間10ドル
→ 1日25ドル

・ボディーボード:
→ 1時間7ドル
→ 1日20ドル

・ボディーボード+フィン:
→ 1時間10ドル
→ 1日30ドル

・ロングボード:
→ 1時間15ドル
→ 追加1時間につき+10ドル

・スタンドアップパドルボート:
→ 1時間20ドル
→ 追加1時間につき+15ドル

まとめ

初めてハワイ(オアフ島)に行ったとき、私はワイキキビーチでできることと言ったら、とりあえず泳ぐことしか頭にありませんでした。

それでも十分楽しかったですが、他にできるアクティビティを知っていたら、絶対スタンドアップパドルやヨガに挑戦していました!

サーフィンも興味を持っていたのですが、さすがにボードだけレンタルして挑戦は無謀だなと…。

今回紹介したスクールではないのですが、実際にサーフィンを体験して私の予感は的中していたんですよね。

ちなみにその時の感想はこちらです。

ワイキキビーチでサーフィンレッスン!超初心者アラサーと子供が体験
2年前の夏に、家族がハワイへ来たときに小学生の甥っ子と姪っ子とワイキキビーチでサーフィンのレッスンを受けました。 子供たちが「ハワイに来たからにはサーフィンしてみたい」とお願いされてしまったんです。 ワイキキビーチにはたくさんサ...

もちろん海に浮かんだり、お散歩したり、ランニングしたりするだけでも十分ワイキキビーチを堪能できますよ。

穴場のビーチを紹介している記事もありますので、良かったら参考にしてみてください。

ワイキキビーチへ行く方におすすめしたい関連情報まとめ
ワイキキビーチへ行かれる方にオススメしたい関連情報をまとめています。 ワイキキビーチの周辺のおすすめレストランやカフェ ワイキキビーチの近くに新鮮なフルーツを使った手作りアイスクリームが食べられるお店があります。 なんのアイス...

ワイキキビーチでステキな時間を過ごしてくださいね:)

コメント

タイトルとURLをコピーしました