ハワイのかき氷をワイキキで食べたい!旅行会社社員の推し店を紹介!

ハワイのかき氷をワイキキで食べるならここ! ワイキキ

冬でもハワイは温かいので、晴れた日の昼間に動き回ると汗かいてしまうんですよね。

冷たいアイスラテやスムージーを飲むのもいいですが、たまに無性にハワイのかき氷を食べたくなります!

もしワイキキでシェイブアイスを食べたくなったら、ぜひアイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスへ足を運んでみてください!

アイランド・ビンテージ・シェイブアイスがどこにあるのか、シェイブアイスのニュー、オススメのシェイブアイスを紹介させていただきますね。

ワイキキの真ん中にあるので、ワイキキ内のホテルからのアクセスもいいですよ。

たくさん歩いて体をクールダウンしたいときはぜひ、利用してみてください。

ハワイのかき氷をワイキキで食べられるお店

ハワイのかき氷をワイキキで食べるならロイヤルハワイアンセンターにあるアイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスへ行きましょう。

住所:2201 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

H&Mが角にあるシーサイド・アベニュー(Seaside Avenue)側、ケイト・スペード正面にお店があります。

1階の路面店なので、同じロイヤルハワイアンセンター2階にあるアイランド・ヴィンテージ・コーヒーとお店を間違えないようにしてくださいね。

以前は10:00~22:00の営業時間でしたが、現在は土日の12:00~21:00のみの営業です。

アイランド ヴィンテージ シェイブアイスのメニュー

アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイス

アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスのメニューと料金を紹介しますね。

まず、アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスのシグニチャー・メニュー(看板メニュー)です。

どの味も7.95ドル(税抜)で、シェイブアイス以外にお餅とコンデンスミルクが付いてきます。

シグニチャー・メニュー(看板メニュー)

・Hevenly Lilikoi(ヘブンリー・リリコイ)
・Super Island(スーパー・アイランド)
・Coconut Island(ココナッツ・アイランド)
・Pink Island(ピンク・アイランド)
・Tropical Island(トロピカル・アイランド)
・Green Island(グリーン・アイランド)

ヘブンリー・リリコイのソースはリリコイ(パッションフルーツ)とストロベリー、シェイブアイスの上にフローズン・ヨーグルトのアイスが乗っかっています。
ポッピンボバという不思議触感のボバが添えてあります。

スーパー・アイランドのソースはアサイーとストロベリー、シェイブアイスの上にフローズン・ヨーグルトのアイスが乗っていて、ブルーベリーが添えてあります。

ココナッツ・アイランドのソースはココナッツとマンゴー、ソフトクリームが乗っていて、ポッピンボバが添えてあります。

ピンクアイランドはストロベリーとライチミントのソースがかかっています。
その上にソフトクリーム、そしてポッピンボバが添えてあります。

トロピカル・アイランドはマンゴーとパイナップルのソースがかかっていて、その上にソフトクリームが乗っています。
そしてポッピンボバが添えてあります。

グリーン・アイランドは抹茶と柚子のソースです。
フローズン・ヨーグルトが上に乗っていて、小豆が添えてあります。

他にも好きなソースを選んで自分でオリジナルのシェイブアイスが作ることもできます。

サイズが2種類あり、レギュラーサイズは5.95ドル、小さいケイキ(キッズ)サイズは4.95ドルです。

好きなソースを追加料金なしで2種類まで選ぶことができます。

ソース

・リリコイ
・ライチミント
・マンゴー
・ストロベリー
・パイナップル
・抹茶
・柚子
・ココナッツ
・アサイー(0.50ドル追加)

別途料金は発生しますが、トッピングを追加することもできます。

トッピング

・コンデンスミルク(+1ドル)
・小豆(+1ドル)
・手作りの餅(+1ドル)
・ポッピンボバ(+1ドル)
・オーガニックのアサイーアイスクリーム(+1.75ドル)
・オーガニックのフローズン・ヨーグルト(+1.75ドル)
※カッコ内の料金は税抜表示です。

ソースのことで、一つ知っていただきたいことがあります。
抹茶ですが、日本の抹茶のように強くないので頼む時には注意してくださいね。

また、アイスクリームだけも販売しています。
料金は全て6.50ドルです。

アイスクリーム

・ソフトクリーム ハニーコーム乗せ
・ソフトクリーム 抹茶ソースがけ 小豆乗せ
・フローズン・ヨーグルト フルーツソース添え(リリコイ、ストロベリー、マンゴーから選択)

アイランド ヴィンテージ シェイブアイスのおすすめメニュー

ヘブンリー・リリコイ

アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスのおすすめメニューはずばり、ヘブンリー・リリコイです!

甘酸っぱいリリコイのソースとストロベリーのソースがたっぷりとかかって美味しいんですよね。

でも、欲を言えばもう少し甘さが控えめだといいなと感じました。

ハワイ生まれのカフェなので、ローカル向けの甘さなのでしょうね。

また、添えてある謎のポッピンボバですが、触感は正に「イクラ」です!

口の中でプチっとリリコイの味がはじけて面白いですよ。

娘は恐る恐る食べて、プチっとボバが口の中ではじけたときビックリしていました(笑)

ちなみに、手作りのお餅は白玉のようなものではなく、ぎゅうひでした。

肝心なかき氷は雪みたいにフワフワしていますよ。

色々な触感があって楽しいシェイブアイスでした。

アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスのまとめ

ハワイのかき氷をワイキキで食べるならアイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスがいいですよ、というお話をさせていただきました。

自分で好きなソースを選んで、自分だけのシェイブアイスを作ることもできますが、選べなければ6種類ある看板メニューから選んでしまう方が楽ちんです!

シグニチャー・メニューの中で一番オススメなのは、アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスの人気メニューでもあるヘブンリー・リリコイです。

私がリリコイ好きということもありますが、他のシェイブアイスと比べて触感も楽しいので私の推しかき氷です!

ぜひワイキキでシェイブアイスが食べたくなったらアイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスに行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました